バイトは近場が一番!

何個かバイトやってきて思うのは、

「やっぱバイトは近場が一番!」

ってことっすかね。

それは主に通勤の面で。
やっぱ職場が遠いとツライっすよ間違いなく。
俺の場合だと往復で2時間以上かかってたときもあったわけで。

毎日2時間以上も移動だけで消費しちゃうってのは、
体力的にキツイってのもありますけど、

単純にもったいないっつーかなんつーか。

もっと通勤時間が短かったら、
他に色々できたのに……っていう。

逆に家から10分の職場でバイトしてたときは、
ホント楽でしたね!
チャリでひとっ走りするだけだったんで。

あれがフリーターとしたら理想的な職場だったのかなぁ~。

ただまあ、あんまり近場だけに限定しちゃうと、
思うように仕事が見つかんないってのもあるんで、
そこは運も絡んできますよね。。。

免許証は学生のうちに取っといた

学生のころ、3年生のころでしたかねえ?
時間があったもんで、免許証を取りに教習所に行ってました。
めんどくさがりなもんで、長期間ダラダラ通ってたもんですから、
実技に手間取っちゃって、期限ギリギリになんとか合格したのを覚えてます。
あれで最終日に試験落ちちゃってたら泣けてましたよ、マジで!
30万円ぐらいパーですもん。

ま、それはいいとして。
フリーターになってから思ったのは、
フリーターになってから免許証取るのはキツいなってことで。

時間は別にあるからいいんです。
でもお金がやっぱキツいのは間違いなし。
フリーターが30万円とか、ポンと出せなくないですか?
俺がフリーターやってたときは、とてもそんなの無理でした。
貯金だって全然なかったですもん。

つーか学生が30万円用意できるのかって話になってきそーですけど。
それはまあ実家ぐらしでバイトしてりゃ、
それぐらいはたまっちゃいますから。
俺もそーやってためてました。

携帯電話すら解約してました

学生時代に加入してた携帯電話、正確に言えばソフトバンクですけど、
それもフリーターになってから解約しちゃいました。
どーせバイト先の同僚としか交流なかったんで、
わざわざ連絡取るまでもなかったですし、
だったら家の電話だけあればいいや、ってなったんです。

そのころは格安スマホみたいなサービスは
影も形もなかったですからねー。
そういうのがあったらまた違ったんでしょうけど。
家の電話を解約して格安スマホに絞るとか。

つーか今まさにそういうやり方しててw、
格安スマホに絞ってるんです。
こっちの方が理にかなってますね。生活スタイル的に。
家の電話だけじゃ不便なのは確かなわけで。

つーわけでフリーター時代は携帯電話を持ってない時期が長かったです。
これはこれでお金もかからなかったですし、気楽でよかったです。

予定外の出費に悩まされるフリーター 格安SIMで節約に励む

俺はフリーターやる前に、
何にどんくらいお金がかかるのか一応計算して臨んだわけなんすけど、
やっぱ実際問題、一筋縄じゃいかないっつーか、
どうしても予定外の出費ってえのは出てきちゃいますね。。。

俺が世間知らずだっただけなのかもって思ったりしますけど、
思ってもないことにお金がかかったりするわけです。

例えば。。。なんでしょうね?
いきなり電球が切れちゃって、買い替えなきゃなんなくなったりとか。
これだけで何百円かかかります。
新築でもない限り、いつ電球が切れるかなんて分かんないわけです。

こういうのが地味にボディーブローみたいにきいてきて、
フリーター生活を圧迫してくるんです。
俺はそうでした。もうヤバいときはカツカツでした。

なのでフリーター始める前に、
多めに貯金しとくのが大切なのかなって改めて思いますね!

もちろんなるべくお金を使わないようにするってのも大事なことで。
普段から節約に励んでくのが大事なのは言うまでもないです。

俺はっていうと、格安SIMとか使ってあの手この手で節約してましたね。。。

なんか格安SIMってクレジットカードがないとダメみたいなこと聞いてたんで、
最初敬遠してたんです。
やっぱフリーターってクレジットカード作りにくいもんで。

でもクレジットカード不要の格安SIMとかいうのが普通に見つかっちゃったんで、
俺はそれ使ってます。
楽天モバイルってやつですね。
引き落としOKだったんで、マジ助かりましたw

単純労働は眠気がマジつらい

一日中デスクに向かってキーボードをカタカタやってる単純労働は、
俺の経験上、マジでつらかったです。
主に眠気が大変でした。もー眠くって眠くって。
たまにうたた寝しちゃうときもあって、注意されてましたね。

肉体労働でもそういう単純労働はつらいって聞きますよね。
工場とかで一日中、何かに何かを置き続ける仕事とか。
冗談っぽくそういう話聞いたりしますけど、あれマジなんですかね!?
俺だったら耐えられそうもないです、体力的にもキツそーですし。

ただまあ頭脳労働も同じぐらいつらいんすよ。
エクセルとかで超地味なコピペ作業とか打ち込み作業とか、
アルバイトにはよくそういう仕事が回ってくるんで。
誰でも脳みそ空っぽでこなせるんで難易度低い代わりに、
マジで脳みその働きがストップしちゃうんでひたすら眠いという。

必死にコーヒーとか飲んで気を紛らわせてましたけどねえ。
それでもやっぱ限度があるんですよ。

シフトたくさん入れたら睡眠時間もあんま取れなかったもんで、
余計に眠気が襲ってきてましたし、ホント大変でした。

引っ越しするのも大変

フリーターやってて思ったのは、
こんなに収入少ないんじゃ引っ越しもできたもんじゃないな、っていう。

実際フリーターんときは引っ越しどころじゃなかったですからね、俺w

やっぱ引っ越しってお金かかるじゃないっすか?
引っ越し屋に依頼しないで自力で荷物移したとしたって、
新居の敷金礼金、不動産屋への報酬とかで
家賃の3カ月分ぐらい吹っ飛んじゃうんで。
家賃が5万円だったら15万円?
それプラス初回の家賃とかも払わなきゃなんないんで、
20万円ですかね。
いやーフリーターにはキツい出費ですわ。

俺が引っ越したときは引っ越し屋に依頼しなかったんで、
その分の費用は浮きましたけど。
これも払ってたら何万円ってレベルでしょう?
そしたら全部で30万円とかになるんですかね。

ホント引っ越しって金かかりますね~。

面接で落とされることも何度か

今までアルバイトを何個か経験してきました。
もちろん全部が全部受かったわけじゃなくて、
面接で落とされちゃったのもあるわけです。

今振り返ってみたら、そういう落とされちゃったやつは、
やっぱ面接で受け答えがまずかったのかな~って思ったりもします。

結構ぶっちゃけるタイプなんですよ、俺。
なので割と正直にネガティブなことでも話しちゃう感じなんで。
「こういう仕事興味ありますか?」みたいに聞かれて、
「興味ないですけど仕事ならちゃんとやります」みたいにぶっちゃけて、
結果落とされたりとか。

でも自分が採用の立場だったら、
そうやって正直に言ってくれた方がいいと思うんですけどねぇ~。
何でもかんでもイエスマンな人も信用なんないじゃないっすか?

俺にはそれ以外にも問題があったから落とされたんでしょーけど。

まーバイトの面接なんて数撃ちゃ当たる作戦で、
落ちてもどんどん受けてくだけっすよね。

お金の貧しさは心の貧しさ

フリーターのころはマジでお金なかったんで、
生活もギリギリで、いつバイトもクビ切られるか分かったもんじゃなかったですから、
だんだん疑心暗鬼になってって、
対人関係にも支障をきたしてたような気がします。

こういうこと言うと、性格の悪さをお金のせいにすんなよ、
って言われちゃうと思うんですけど。
まあ性格が元から悪いってのも否定はしないですけどw
しかし生活に余裕があると心にも余裕が出てくるもんで、
経済状況が性格に与える影響ってゼロじゃないと思うんですよ。
人格を形成するのは環境だっていうじゃないですか?
そんな感じっすよね。

なんつーかフリーターのころって、
どんな嫌な思いしてでもその職場にしがみつかないと食ってけない、
みたいな危機感があったと思うんです。

でも多少余裕が出てきてからは、
嫌な思いさせられるんだったらやめちゃえばいいや、
みたいな心のゆとりも出てきて、
おおらかな気持ちになれました。

直冷式冷蔵庫を買って大失敗!

フリーター生活を始めたてのとき、家電を必要最小限のやつだけ買って、
その一個が冷蔵庫だったわけなんすけど、
お金をケチって直冷式のにしちゃったばっかしに、
大失敗しました。
あれはマジで後悔してます、今でも。

直冷式とかそうじゃないやつがあるっていう知識自体そもそもなくて、
まー安いやつでいっか!って感じで適当に選んじゃったのが失敗で。

サイズ的には別によかったんすよ、一人暮らしなんで。
最小限の食材しか買わないわけですから。

しかし直冷式って中に霜がはるんですよね。
そりゃもうビックリですよ!
だんだん冷蔵庫の中に氷の塊ができてくるわけで、
しかもそれが日に日に大きくなってくわけで。

そんなんどーやって処理しろって話ですよ。
力づくでバコッて取り外せるのはまだ運がいい方で、
放置しっぱなしだと完全に固定されちゃって、
電源抜いて溶かすしかないときもあって。
そしたらもうそこら中水浸しですわ。

フリーターとはいえ、お金をケチって安物を買ったら
何かと後悔するんだなってことを学びましたね~。

大学の試験とバイトの兼ね合い

大学時代にバイトをしてまして、
それが週3くらいのシフトで入ってました。
でもやっぱ大学つったら定期的に試験があるわけで、
ガッツリ勉強しないと単位が取れなくてヤバいわけですよ。

なので試験期間中はバイトを休ませてもらうように配慮してもらってました。
だいたい大学の試験期間は1週間ぐらいだったんで、
長いときは2週間ぐらい休みもらったりとか。

でも毎回2週間もシフト入れないとかだと迷惑かけちゃうんで、
最終的には1週間ぐらいの休みに自主的に短くしてたような記憶です。
店長とかも「2週間休みください!」って言うと、
難色示してましたし。

まー大学生をバイトとして雇う以上、
そういうシフトに入れなくなる期間もあるってことは想定済みでしょーから、
遠慮なく休んでよかったと思うんですけど、ね。

でもまあそういうのを許してくれないバイト先もあるかもなんで、
面接んときに確認しといた方がいいと思いますよ!
試験中休めますか?みたいなことを。