貧乏人の救世主、鶏むね肉

一番収入が少なかった時期は、
食費が月間5000~6000円とかの時期もあった俺です。
そんなちょびっとの食費で満足感を得るのは、そりゃもー大変でしたよ!

もちろん外食じゃお金がとても足んないんで、自炊してました。
んでなるべく安くてお腹も膨れる食材って何かなって思って、
鶏むね肉がいいんじゃなかろーかと。
スーパーで肉類の値段をチェックしてみたら、
鶏むね肉だけやたらと安かったんです。

さっそく鶏むね肉を買って帰って、
適当に野菜とかと一緒に炒めて食ってみたら、
これがパッサパサで。
そりゃ安いわけだわって思いました。

でもお腹が膨れたのは膨れたんで、
これを軸にメニューを組んでいこうってなって。
それからしばらくは鶏むね肉の炒めものばっか食ってましたねー。
調理も簡単だったんで、定番メニューになってました。