満員電車を回避する涙ぐましい努力

フリーターやってて一番ストレスだったのは、やっぱ金がないことでしたけど、
次にストレスだったのは満員電車です。
こりゃもう間違いないです、はい。マジでストレスでした。
体力的にも精神的にも。
総合力じゃトップだったまであるかも!?

そんな感じだったんで、やっぱそれをどうにか回避しようとするわけですよ。
涙ぐましい努力がありました。

つっても朝、早起きして出社したところで、
そんなに早く職場が開いてるわけじゃなく、
暇も潰せないんで、
ラッシュアワーをずらすのはちょっと難しかったです。
最終的には遅めのシフトを入れるって結論になりましたけど。

そんな中でも工夫の余地があったのは、
あえて各駅停車に乗るとか、
みんなが乗らないほうの路線に乗るとか。
要は路線を変えてみるってことですよね!
これは結構効果大でした。