今までのバイトの時給

今まで何個かバイトやってきて、
どんくらい時給もらってたのかな~ってふと考えてみました。

最初の接客業は750円。
これはちょっと低すぎましたねww
完全に足元見られてた感じです。

次のプログラマーの仕事は1200円。
これが最高記録だったかと。
結構シフト少なめにしてても生活できてたんで、
やっぱ時給が多いのはいいなーって思ってましたね。

次のデータ入力が1000円。
これはすぐやめちゃいましたけど。

んで次のデータ入力が950円でしたかね。
後でちょびっと上がりましたけど。
せめて1000円は欲しかった。。。

やっぱ、ちょっとでも専門的な仕事になってくると、
バイトでも時給跳ね上がるんだなって思いました。
プログラマーとかね。
そういう仕事に役立つ知識があると、
フリーター生活も少しはラクになるのかなと。

やっぱり週5日のバイトはキツかった

生活のためとはいえ、やっぱり週5日のバイトはキツかったっすね。。。
土日休みといっても、十分に疲れが取れてたとはいえませんでした。
週の前半はもーウンザリしながら働いてましたね。

事務仕事ですらそんなんだったんですから、
立ち仕事の人、肉体労働の人はどんだけ大変なんだろって思います。
マジでそういうバイトしてる人は尊敬してます。

いやまあ俺も立ち仕事やってたことありますけど、
それは勤務時間が5時間とかだったんで、
そんなツラくはなかったっすね。
それが8時間とかになったら、どんだけ辛かったことか。。。
想像できないです。

シフト減らしても大丈夫なくらい余裕できてきたころに、
週4日とか週3日にしてみて、
こんなにラクなのかってビビりましたよね。
水曜に休めるのとかサイコー!!って感じで。
2日間働けば休める、ってだけで希望が湧いてきますよ。

しかも事務仕事だと職場も閉鎖的で、仕事も単純作業の繰り返しで、
だんだん精神的に疲弊してくるんすよ。肉体的にはラクだとしても。
それで往復の通勤もツラくて、週5日もシフト入ってたら、
そりゃ大変ですよ。

駐輪場代も会社持ち

アルバイトでもだいたい交通費は会社持ちなのは当たり前ですよね?
でも駐輪場代って結構微妙なところなんじゃないか、って思ってて。

俺が前にバイトしてたとき、
駐輪場に自転車とめると1回100円とかかかってたんですよ。
でもどうせ会社に申請しても認めらんないだろうなーって、
自分で勝手に判断して、
それは申請してなかったんです。

んでしばらく働いてて、
あるとき社員さんに、

「なんか要望とか気になってることとかあります?」

みたいなことを聞かれたんで、
ダメもとで言ってみたんですよ、駐輪場代のことを。

そしたら意外にも交通費として認めてもらっちゃって。
これはホント意外でした。

なんか駐輪場と家の距離とかも最初に聞かれたんで、
そういうのも含めて本当に必要かって判断があったんでしょうね。
んで認められたという。

国民年金保険料は免除してもらってました

年間の所得が少ない人って、
国民年金保険料の一部とか全部を免除してもらえるんです。
それでフリーターだった俺は全額払えるほどの余裕もなかったもんで、
だいたい免除してもらってました。
一番多いときで全額、あとは4分の3免除とか半額免除とか。

まーあんまし免除ばっかしてもらってると、
あとでもらえる年金が少なくなっちゃうんで、
それも考えものですけど、
払えないもんは払えないんでね! しょうがないっす。

国民年金保険料の免除って、毎年見直しが入るんで、
必要なら毎年申請しなきゃいけないんすよ。
それがちょいめんどくさかった思い出があります。

なんせフリーターだったもんで、
日中はだいたいバイトが入ってるわけです。
なので役所に行く時間を作るのも大変でしたね。

しかしまー国民年金保険料ってお金かかるもんです。
フリーターにとっちゃつらいですよねえ、
毎月のように2万円近く払ってかなきゃなんないんで。

通勤中の過ごし方

バイト先に電車通勤してたときは、
往復2時間ぐらい通勤時間があったんで、
色んなことやってましたねー。

とりあえずスマートフォンで音楽聴くのは当然って感じで、
あとは空いた手で何するか、みたいな。

基本、ブログ書くことが多かったかな?
ブログだったらスマートフォン片手操作でちょいちょいっと書けちゃうんで。
電車が混んでるときも書けちゃいますもんね!

ときどきニンテンドー3DSとか持ち出して
ゲームとかもやったりしてましたけど、
ラッシュ時とかは無理なんで、
時間帯によりましたね。シフトの。

まあ、毎日2時間も遊んで時間を無駄にするのはもったいなかったんで、
なるべくブログ書くようにしてました。
多少でも自分の利益につながってくると思ってたんで。

やっぱ毎日2時間は大きいですよ。
そこをいかに自分の実になる作業に費やして、
フリーター生活を豊かにしてくか。
これですよね。

履歴書を買うのはもったいない

フリーターたるもの、面接を受けるときにゃ、
履歴書を書いて提出しなきゃなりません。
だいたいみんなコンビニとかで買ってますよね?

でも履歴書って結構いいお値段するんです。
少なくともフリーターにとっては無視できない出費です。

しかも履歴書って何枚かセットになってることもあって、
買っても全部使わないことあるじゃないですか?
あれももったいないですよね。。。

なので履歴書を買うのはもうやめましょう!!
もっといいアイデアがあります。
Webで公開されてる履歴書をプリントアウトすりゃいいんです。
そしたら用紙1枚分とちょっぴりのインク代しかかかりません。

別にそういう履歴書のフリー素材を使っちゃいけないなんて決まりはなくて、
どうせコンビニで買うのと大して違わないっすから、
バンバン使っちゃいましょう!

俺も実際そういうフリーの履歴書を使って
何度もバイトの面接に受かりましたし。
見る方は素材なのか買ったやつなのかなんて気にしないですよ。

通勤用にビューカードを作った

JRが発行してるビューカードってクレジットカードがあるんすけど、
俺それをバイトの通勤用に作ってました。

つってもなにぶんフリーターだったもんで、
収入が足りなかったのか何なのか知らないですけど、
1回審査に落とされちゃって・・・
でもあきらめないで半年後だか1年後だかにもっかい申し込んだたら、
まさかの作れちゃいましたけどね!w
最初は何がいけなかったんだか・・・よー分かりませんけども。

ビューカードを作った目的は、
モバイルSuicaの年会費がビューカードなら無料ってのと、
Suicaチャージでポイントが1.5%たまるってのがありました。
JRのクレジットカードなんで、
Suicaとの相性が抜群なわけですよ。
そりゃ作りますよね?

しかしまあフリーターにとっちゃクレジットカードって
ホント作りにくいもんなんだなって、そのときは痛感しましたよ。
もうちょい簡単に作れるようにしてくれたら、
日本ももっとキャッシュレス決済が普及するのに・・・って思いました。

休憩中の食費が意外とかさんだ記憶

アルバイトの休憩中に何を食うのかってのが、
結構悩みだったりしました。

やっぱ何のためにバイトしてるかっつったら、
お金を稼ぐためなわけで、
なのに食費をじゃんじゃん使ってたら意味ないんで。

だからって手作り弁当こしらえていく気力もなかったですし。
そんな面倒なことはやってらんないです。

なので結局近場のコンビニで何か買ってきて食うことになるんですけど。
やっぱコンビニって値段高いですからね、なんでも。

なるべく食費をかけないって考えと、
空腹じゃ仕事にならんって考えがせめぎ合って、
ギリギリのところを狙ってました。
まーそんな大げさなことじゃないかもですけど。

たいていおにぎり二つとサラダとか、そんなもんでした。
野菜は不足しがちなんで、意識的に摂るようにしてて。
おにぎり一つとサラダってこともありました。
とにかくサラダをベースに何か腹持ちがいいのを買い足すって感じで。

フリーターのときはとても外食なんてしてらんなかったです。
コンビニ弁当すら高くて買うのをためらってたっていうのに。

ドリンクも家から持参してましたね。
スーパーで買った安いやつを。
ほんと当時は困窮してました。

時間を切り売りする感覚

フリーターしてるときに感じてたのは、
ああ俺、時間を切り売りしてるんだなっていう感覚。
そこから何か、費やした時間以上のものが生み出されることなんてないし、
ただただ時間が消えていくだけなんだなっていうこと。

そして時間の切り売りなんて誰にでもできるから、
別に俺じゃなくたっていいんだなっていうこと。

フリーターのときって精神的に余裕がなくなってきてたから、
色々こういうネガティブなこととかも考え込んじゃってたんですよねえ。
そんなこと考えたってどうにもならないってのに。

しかしまあとにかくアルバイトが時間の切り売りって認識は間違ってなくて、
もしアルバイトしなくても食ってける余裕があるんだったら、
なんか別のことに時間使ったほうがいいかもしんないんですよね。
そしたら結果的にずっとアルバイトしてくより楽になるかもしんないわけで。
ざっくり言えば副業とかそういうことですよね。

つってもフリーターがアルバイトやめちゃったらどうにもなんないんで、
難しいところですよね。

一番長かったバイトで5年

何回かバイトやってきて、
今までで一番長かったのが5年間でしたね。
それは接客業で、よく5年もやってたもんです。

やっぱ接客業ってストレスが半端ないんすよ。
嫌な客に当たっちゃうとしばらく引きずりますもんね。
「お客様は神様」的な思考の人が結構いるんで。
マジでそういうのに応対してると心が削られていきます。

ハートが俺みたいに弱い方は、
接客業はやめといたほうが身のためですよ!
お小遣い稼ぎで精神削ってちゃ世話ないんで。

でもまあ俺はフリーターだったもんで、
その仕事はやめるにやめらんない状況で、
結局ずるずると5年間も続けちゃいました。

今思えば、別の仕事を探せばよかったんですけど、
仕事内容そのものはラクだったんで、
ぬるま湯に浸かっちゃってたんですよ。
それで別の仕事探す気にもなんなくて。